プロジェクト紹介/現場レポート

  • 平和構築
  • 2015年11月 ~2016年05月
  • 技術協力専門家派遣
【コンゴ民主共和国】
市民と平和のための警察研修実施能力強化プロジェクト、専門家派遣

3コンゴ民主共和国(以下「コ国」)の国家警察は、内戦の影響を残しており、旧国軍兵士、反政府勢力、一般市民などからの混成チームである。また警察官としての訓練を十分受けないまま勤務している者も存在し、「市民の安全と財産を守る」という使命を全うするための体制が十分整備されていない。本JICAプロジェクトは、コ国の警察官を養成する警察学校の教育制度の改善を通じ、警察セクターの主体的な改革を側面支援するプロジェクトである。警察学校は、人材育成についてはそれまでも様々な援助機関、特に国連機関等からの支援を受けていたが、そのほとんどが、先方が実施する研修を受講する形式で行われており、警察学校側には研修を計画・運営する機会が与えられていなかった。当社は同プロジェクトに「組織能力強化」の専門家を派遣し、パイロット研修の計画策定と施行を支援するとともに、総務系、技術系を含めた組織全体像の状況調査を実施し、縦割りになっていた部署間の連携を後押しする形の内部研修を推進した。

一覧に戻る